--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012.09.02

もらいもん

はじめまして!
渚園カブミーティング、駐車場係のうなπです

自分がカブに乗り始めたのは2007年4月。
姉が社会人になり必要なくなったので「あげる」
と言われて「いらない」と言ったにも関わらず強引に押しつけられたことがきっかけでした。

結局そのカブは半年ほどで盗難に遭ってしまったのですが、
『またカブに乗りたい!』
と思い、カブを購入。このカブが今乗っている愛車です。


RIMG0103 コピー
ノーマルだったカブは約5年の年月を経てこんな形になりました。
積載量を増やしたキャンプ仕様。
当日もこのスタイルで参加予定です。

当日は会場手前の橋のあたりで案内板持ってお待ちしています!
Posted at 22:20 | スタッフ | COM(0) | TB(0) |
2012.08.31

変わるわよ

渚園カブミーティング受付担当 うんのです。
静岡県民です。地元開催なのでスタッフに立候補しちゃいました。
と言っても、自宅から渚園まで80kmくらいあるんだけどね☆
地元開催と思いきや、地味に遠いよ(´∀`)
静岡県は横になが~い( ̄_ゝ ̄)ノのであります。


私がカブに乗り始めたのは2008年の10月、
大学のゼミが一緒だったいたやさん
「カブに乗り始めたら人生変わるよ」
と言われたのがきっかけです。
流されやすい性格なので、ホイホイ買っちゃいました。
3速セル無し赤リトル。

カブのイベント的なものに初めて参加したのは2009年の4月。
道の駅掛川で開催された、静岡カブミーティング(SCM)でした。
SCMをきっかけにして、あれよあれよという間に、たくさんお友達ができました。
「人生変わるよ」の言葉は、あながち嘘ではなかったよ。


というわけで、
渚園カブミーティングに来れば、あなたにも素敵な出会いが訪れるかも?

人生変えちゃう??
securedownload_convert_20120831225032.jpg

Posted at 22:44 | スタッフ | COM(0) | TB(0) |
2012.08.27

キャンプ

スタッフの犬小屋です。
キャンプや野宿が好きでたまにしか出来ませんがそれなりに楽しんでます。
inucub1

さてさて、我々スタッフはミーティング前日の夕方から最終打ち合わせと前夜祭を兼ねて
前乗りキャンプをします。
すでにキャンプ場にはちゃっかり予約を入れてあります。
打ち上げ兼ねた後夜祭もやっちゃおうって言うスタッフも居ます。

もうすでに同じ事考えている方もいらっしゃることでしょうし
この機会にキャンプ始めてみようかという方もいらっしゃるのでは?
と思ったりもします。

渚園キャンプ場にはこちらから早めに予約されてみては如何でしょうか?
「カブミーティングの参加者です」といえばわりとスムーズに話が通じると思います。
Posted at 06:35 | スタッフ | COM(0) | TB(0) |
2012.08.25

カブと出会いとおしゃべりと

渚園カブミーティング エンジン停止担当の なつきです。

スタッフの自己紹介記事が少しずつ更新されていますが
みなさんご覧になられましたか?

私は他のスタッフみたいに書けることなんてほとんどないのですが、
私の記事も読んで、イベントを楽しみにしていただけたら嬉しいです。


私はピンク×ブラウンのリトルカブに乗っています。
ところどころにピンストライプでお花が描かれていたり
全体にパールで淡くレース柄が描かれていたりと、私の趣味を全部詰め込んだカブです。

IMG_0465.jpg

旅を含め、遠出はあまり経験がないので
今は開催される渚園まで無事たどり着けるか…という不安でいっぱいです。

でも同時にどんな方が参加されるのか、
みなさんにお会い出来ることが楽しみで仕方ありません。


参加しようか迷われている方へ

カスタムしたカブじゃなくてもいいです。
なんなら、電車とかで遊びに来てくださっても結構です。笑
でも頑張って、自走に挑戦されるのも面白いかもしれません。
(関西から参加される方は、もしかすると私とすれ違ったりするかも!)


参加表明されたみなさんも、これから参加表明されるみなさんも
当日会場でお会いして、いっぱいお話出来たら嬉しいです♪


イベント開催に向けて、スタッフの紹介記事も随時更新予定です。
またブログのチェック、よろしくお願いします。


それでは、みなさん
安全運転でお越しくださいヽ(*´∇`)ノ



Posted at 16:15 | スタッフ | COM(0) | TB(0) |
2012.08.24

飽き症だが。

渚園カブミーティング企画代表のhitoshiです。

自己紹介です。


2005年の2月(当時16歳)からリトルカブを乗り始めました。
リトルカブは兄からのお下がりでちょっとイジって、近所ブラブラしようかな~と乗り始めは思っていました。
hitoshilittle1.jpg
ところが乗り始めて半年も経たずに↑こんな姿に。
ピンクグリップやモリワキマフラーなど高校生イケイケ仕様で大阪から伊勢や名古屋まで50ccでツーリングしてました。そして、カブに乗り始めるとほぼ同時にカブイベントに参加するようになりました。
hitoshilittle2.jpg
イケイケの高校生ですから電飾も付けますよね。(最終的にはストロボ4個も付けた)

大学生(18歳)になり、初めて泊まりで行った小豆島ツーリングからカブの使い方と乗り手が変わっていきました。
hitoshilittle3.jpg
少しづつ”旅”に目覚め始めたのです。

20歳でカブを乗り換えて。カブがツアラー仕様になり。
hitoshicub901.jpg
北海道や
hitoshilittle4.jpg
種子島や
hitoshicub902.jpg
沖縄奄美など旅をして

さらには
cub1.jpg
ツーリングや
meet1.jpg
ミーティングを企画したり、あらゆる方法でカブを楽しみました。

僕は飽き症です(笑)
ですが、今の今まで7年半以上カブが好きで乗り続けているのはなぜでしょう?

それは「カブ×人=∞」が成り立つからでしょう。
カブの楽しみ方は無限大です。カスタムやツーリング、キャンプ、レースそしてカブ乗りの皆さんとの交流という楽しみ方があるからこそ飽きることがないのです。


これからもカブに乗り続け、カブの楽しみ方を模索していこうと思います。



余談ですが、インドアな僕がカブに乗りはじめ、ツアラーになったのはこのサイトの影響かもしれません(笑)
Posted at 20:57 | スタッフ | COM(0) | TB(0) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。