--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012.08.24

飽き症だが。

渚園カブミーティング企画代表のhitoshiです。

自己紹介です。


2005年の2月(当時16歳)からリトルカブを乗り始めました。
リトルカブは兄からのお下がりでちょっとイジって、近所ブラブラしようかな~と乗り始めは思っていました。
hitoshilittle1.jpg
ところが乗り始めて半年も経たずに↑こんな姿に。
ピンクグリップやモリワキマフラーなど高校生イケイケ仕様で大阪から伊勢や名古屋まで50ccでツーリングしてました。そして、カブに乗り始めるとほぼ同時にカブイベントに参加するようになりました。
hitoshilittle2.jpg
イケイケの高校生ですから電飾も付けますよね。(最終的にはストロボ4個も付けた)

大学生(18歳)になり、初めて泊まりで行った小豆島ツーリングからカブの使い方と乗り手が変わっていきました。
hitoshilittle3.jpg
少しづつ”旅”に目覚め始めたのです。

20歳でカブを乗り換えて。カブがツアラー仕様になり。
hitoshicub901.jpg
北海道や
hitoshilittle4.jpg
種子島や
hitoshicub902.jpg
沖縄奄美など旅をして

さらには
cub1.jpg
ツーリングや
meet1.jpg
ミーティングを企画したり、あらゆる方法でカブを楽しみました。

僕は飽き症です(笑)
ですが、今の今まで7年半以上カブが好きで乗り続けているのはなぜでしょう?

それは「カブ×人=∞」が成り立つからでしょう。
カブの楽しみ方は無限大です。カスタムやツーリング、キャンプ、レースそしてカブ乗りの皆さんとの交流という楽しみ方があるからこそ飽きることがないのです。


これからもカブに乗り続け、カブの楽しみ方を模索していこうと思います。



余談ですが、インドアな僕がカブに乗りはじめ、ツアラーになったのはこのサイトの影響かもしれません(笑)
スポンサーサイト

この記事へのトラックバックURL
http://nagisaencubmeeting.blog.fc2.com/tb.php/7-84e4db0a
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。