--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012.09.03

カブでツーリング。という使い方

皆さんこん○○は。
NCMスタッフをさせていただくことになりました大阪在住の きゃん です。

恐縮ですがこの場をお借りして軽く自己紹介を致します。
僕がカブに乗り出してもうすぐ10年になります。
そう言えばあの頃はまだ高校生でした。
と言っても卒業前でしたが・・・。

きゃんリトル
初めての原付となるリトルカブのセル無しモデル。
今は無き貴重なキャブ仕様です。
乗り始めた頃は嬉しくて家の近所をずっと走ってました。
だんだん一回に乗る走行距離が増えて、
いつしかツーリングをするようになり、
知らない道を走ることが好きになっていました。
挙げ句の果てにはカフェカブ青山に参加するために東京まで行ってしまう行動力(笑)


きゃんC90
リトルカブを購入して5年後に、またもう1台カブを買ってしまいました。
これまた今では貴重になりつつあるスーパーカブ90DXです。
キャブ仕様最終モデルです。
でっかい箱つけて完全にツーリング仕様にしています。
今年の夏はC90で北海道ツーリングしてきました!

と言う感じで、リトルカブを街乗り&通勤用、C90をツーリング用。
と2台のカブを使い分けています。
他のバイクにも乗っていましたが、今は手放してしまいカブ2台態勢です。
そうです、カブだけはどうしても手放せないのです(笑)

おっきいバイクで疾走感あるツーリングも好きですが、
カブでのんびりとするツーリングがたまりません。
渚園まで行く際も大阪からのんびりと浜松までツーリングしようと思います。


とまぁ、僕はカブをこんな風に使うのですが、
皆さんはどんな風にカブを使うのでしょうか。
カブには色々な使い方があると思います。
どんな使い方をしても、飽きさせず楽しませてくれるバイク、それがカブだと思います。

ミーティングの日に様々なカブ乗りさんに会えることを楽しみにしています。
当日、我々スタッフがご迷惑をおかけするかもしれませんが、どうか優しい目で見守って下さい。
スタッフ一同、最高なミーティングになるよう最大限の力で努力致します。

それでは皆さん、会場までは安全運転でお越し下さい。
カブライダー、グッドライダーですよ(^^)
スポンサーサイト

この記事へのトラックバックURL
http://nagisaencubmeeting.blog.fc2.com/tb.php/18-33c3651a
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。